#不登校は不幸じゃない

~夏休み明けの自殺者を”0”にするために~
8月19日「#不登校は不幸じゃない」を全国100箇所で同時開催

栃木県宇都宮市ではNPO法人キーデザインと宇都宮大学の学生有志がイベントを運営します。
生きづらさを感じている若者に「居場所」を提供したいという思い、受けとめたいという思い、
我々も共感します。
学校が辛いお子さんやその保護者の方、過去に不登校の経験がある方、また支援者の方等、多くの方に見て頂きたいと思います。
——————————————————————————-

【開催への思い】(運営:NPO法人キーデザイン 協力:宇都宮大学学生有志)

不登校=悪いこと、不登校=できないやつ、そんなイメージが今の社会にはあると思います。義務教育課程にいる彼らにとって、学校に行く、という行為は「できて当たり前」「できないのはおかしい」そんな常識が通っています。しかし実際に、人間関係がうまく作れない、 家庭に問題を抱えていて通えなくなってしまった、病気や障害で日常生活が送れなくなってしまった、など様々な理由を抱えて、不登校になっている人がいます。彼らはその常識を守れな かったと、さらに自分を否定し、殻に閉じこもってしまいます。たまたま学校という空間が合わなかっただけなのに、社会全体に否定された気持ちになり、どこにも居場所がない状態になってしまうのです。彼らは孤独です。そんな彼らに必要なのは、自分自身の存在を認めてくれる人との出会い、そして少しの希望だと思います。不登校を経験した今回のゲストは、本当は忘れたい辛い過去と向き合い、それを公の場で発信してくれます。その姿が、当事者の子らに届いた時には「今は一人ぼっちで辛くて逃げたくなるけど、もしかしたらこの人たちのように少し楽しい未来が待っているかもしれない」と感じてくれるものと思います。私たちは、彼らに少しの希望を届けるために、今回の企画を実施します。

【開催場所】
イエローフィッシュ(宇都宮市江野町10-4)
SNSでライブ配信します。Twitter、Facebookにて「キーデザイン」で検索

【問い合わせ先】
不登校は不幸じゃないin栃木県宇都宮市
TEL:080-1853-6296(主催:NPO法人キーデザイン 代表土橋氏直通)
Mail:futoukouutsunomiya@gmail.com

関連記事

  1. いかがですか?

  2. シンポジウム開催のお知らせ

  3. ひつじ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。