内部実習

皆さんこんにちは!🙋

今回は、内部実習についてお話したいと思います。

内部実習とは、
様々な業務内容を想定したワークサンプルを使用し、
作業遂行スキルの確認をしながら
職業適性を見極めるカリキュラムです。

あすラボで行っている内部実習の種類は現在15種類!

入力作業や伝票計算、データチェックなどの事務系
仕分けや組み立てなどの作業系を準備しています。

作業時間の目安や手順、
使用する道具が書かれている手順書を確認し、
作業を始めてもらいます。

作業終了後は自己評価を記入し、
自分の作業を振り返ってもらいます。

自分の評価とスタッフの評価に違いはないか、
どうしたら作業効率が上がるかなどを
作業ごとに確認することができます🙆

内部実習で様々な作業を行うと、
自分の得意な作業・苦手な作業が分かってきます。
そこから自分に合う職種を見つけ、
就職に結び付けることができると考えています。

また、就職した後にも必要な
報連相や計画性なども一緒に訓練することができます。

内部実習は、毎週木曜日の午前中に行っているので、
気になる方は見学にお越しください😊

あすラボでは随時見学・体験を受け付けております。
お気軽にお申し付けください。

<見学・体験のお申し込みはコチラ>

 

 

関連記事

  1. 休憩時間の過ごし方

  2. メモの大切さ

  3. 3年後の自分

  4. 新年のご挨拶

  5. 続 いかがですか? 

  6. コミュ力向上レクリエーション