あすラボ特別講義

2月20日(木)にあすラボで特別講義を実施しました!

今回は、3DS株式会社代表取締役林洋克様に講師をお願いして、普段のお仕事内容&AEDの使い方についてご講演いただきました^^

災害の現場でのお仕事が多い林社長。講義前半は実際にお仕事をされている時の写真やスライドを使ってご説明いただき、そのほか災害に対して普段からどのように備えておくべきか等、大変勉強になるお話を伺いました。皆さん真剣な表情で、しっかりメモを取って聞いていました。

講義後半は実際に人形を使って、心臓マッサージやAEDの使い方のご指導をいただきました。心臓マッサージは結構な力とスピードが必要で、利用者の皆さん息を切らしながら一生懸命取り組んでいました!スタッフもしっかりレクチャーしていただきました!(スパルタでした!笑)
今回使ったAEDは研修用ですので、当然電流は流れませんが、皆さんはなんだかどきどきそわそわ・・・。皆さんちょっぴり怖かったのかどんどん遠くへ離れていってしまうハプニングも笑

利用者の皆さんの感想を少しだけご紹介します^^

「AEDの使い方や心臓マッサージのやり方を学んで、学校でもAEDの使い方や心臓マッサージのやり方を学びましたが、より詳しくやり方が聞けて安心したので良かったです。自分一人だけでやるのではなく、皆さんで協力してやっていくことも大切だということも学べたので、良かったです。Y.K」

「今日は3DSの林さんと一緒に、AEDや心臓マッサージの体験をしてきましたが、やっぱり心臓マッサージをするには、一定の強さになるまで強く胸を圧迫しなければならないなど、細かなテクニックが必要なんだなという風に思いました。S.M」

実際にお仕事をされている方からお話を伺う機会は大変貴重なものであると思います。普段なかなかお会いする機会がない業種の方であれば尚更です。社会での自立を目指すということは、自分自身に対する理解を深めることも必要ですが、外の世界に目を向ける広い視野も必要なものと考えます。
あすラボでは、働くために必要なスキル習得のサポートは勿論のこと、様々な人や仕事に触れていただく機会を提供していきます。

関連記事

  1. 拡大中

  2. 少しずつ・・・

  3. 授業の風景

  4. 続 いかがですか? 

  5. スズメの巣

  6. 感謝です